居武士小学校応援ブログ

地域の有志のブログです。日常の小さな出来事を発信します。

稲、乾燥施設へ搬入

FI59_1E.jpg
天気が良くていいですね。稲刈りが順調に続いています。訓子府の田んぼの多くは、もち米が作られています。コンバインで刈り取った稲は、そのままでは水分が多いので乾燥機にかけて水分を飛ばします。そのもち米の乾燥は農協の乾燥施設で行われているので、刈り取った稲籾は、トラックに積み込み、北見市にある乾燥施設に運びます。乾燥施設には刈り取った稲籾が、各地域から運ばれてきています。

稲籾が満載のトラックをそのまま持ち上げる特大のジャッキで、稲籾が乾燥施設に送られています。このあと1昼夜、乾燥機にかけられて、もち米が仕上がります。ももやん
PageTop