居武士小学校応援ブログ

地域の有志のブログです。日常の小さな出来事を発信します。

訓子府のはちみつ

FI33_1E.jpg
今日は久々の夏の陽気です。涼しさに慣れた体には真夏に感じられます。それでも確実に季節は秋へと移っています。道端にはコスモスの花が風にそよいでます。そんな中、ミツバチはせっせと花から花へと飛んでいました。このハチはどちらのハチかというと、訓子府に3代続くハチ屋の菅野さんのハチです。

FI33_2E.jpg
ハチ屋の菅野さんです。だんなさんは仕事に行かれて留守でしたので、奥さんにお願いして写真を撮らせていただきました。ハチ場にはたくさんの巣箱が置いてありました。この時期はもう採蜜は終わっている時期だそうです。今年の採蜜状況はまずますとの事です。菅野さんのはちみつってすごく美味しいんですよ。

FI32_1E.jpg
菅野さんのはちみつその1

FI32_2E.jpg
 菅野さんのはちみつその2

FI32_3E.jpg
菅野さんのはちみつその3

FI32_4E.jpg
 菅野さんのはちみつその4


 花の種類によってはちみつの色や味にそれぞれ特色があります。今日は暖かかったので、巣箱の周りはハチがブンブン飛んでおります。菅野さんは蜂よけの帽子をかぶっていますが、撮影者の私はというと、丸腰でハチ場へ突入、決死の覚悟です。 と思いましたが、何もハチに危害を与えなければ意外とおとなしいのですね。ハチは私の頭の周りをブンブン飛んでおりました。

FI33_3E.jpg
菅野さんのはちみつは訓子府に限らず、北海道内でも有名なハチ屋さんです。今年北海道で行われた洞爺湖サミットの食材に、菅野さんのはちみつが使われ、ロシアのお客様にとても好評だったそうです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する