居武士小学校応援ブログ

地域の有志のブログです。日常の小さな出来事を発信します。

産地から消費者に向けた情報発信

訓子府の畑
訓子府町ではさまざまな農作物が生産されており、消費者のもとへ届けられています。
最近は産地の偽装等から食に対する不信・不安を招き、より安全で安心できる農畜産物を求める消費者が増えています。
そこで、農産物や農村情報をPRするために有効なお話と実習(農産物や加工品、作業風景等の撮影方法など)を行いました。
訓子府町教育委員会のマイプランマイスタディ事業で、プロのカメラマンを講師に迎えての講習会です。
インターネットで情報発信する事がスタンダードになった現在、プレゼンテーションを効果的に行うための写真撮影術を体験したわけです。
おいしそうな農産物、ふるさとを思い出す風景、活き活きとした生産者の顔。
いつも身の回りにある普通の風景は、実はそれがかけがえのない宝物であり、消費者に伝えなければならない事だったのです。
ちょっと今までより少し、注意深く周りを見回してみてください。

足元5mに、つたえなければならないことがあるのです。

講習会の報告ページはこちらから


ももやん

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する